セルフプロデュースウェディング① 〜式場見積もり編〜

セルフプロデュースウェディング① 〜式場見積もり編〜

結婚して三年、娘も生まれタンカーユーエーを終え落ち着いてきたので
タンカーユーエー : 一歳の誕生日にやる沖縄の行事

「結婚式をしよう!」と妻と話をして、僕らは式場探しをはじめました。

ホテル併設の宴会場・結婚式場… それに模擬披露宴などにも参加して各所で見積もりも出して貰って驚愕しました…
差額の大小はあれど出された見積もりの額はどれも僕らの予想を上回るものでした。。

式場へ見積もりに

とある式場での話

僕 : さ… さ さんびゃくまん。。300万!!!!!!

妻 : 。。。

STAFF : 今ご契約されるとこういう特典が付けれるのでお得ですよ。

特典良いから安くしてよ。。

金額にビビリはしたもの。デザイナーとしても仕事を受けている僕は割といろんな物を作れるのでその辺をどうにか削ってお安くして頂こうと思いました。

自分達で作れる物は作ってみよう!!のコーナー

僕 : ちょっとご相談なのですが予算抑えたいので、自分たちでDIYでやったりして削れないですか?招待状とか紙物は全て自分でやりたいのですがそういった事は可能ですか?

STAFF : 招待状手作り!!良いですね。可能ですよ。

僕 : それではこの招待状の部分は見積もりから消して自分たちで作りますね。

僕 : この看板代金… 1万5しぇんえん..この看板は自分で作るんで大丈夫です。料金から外してもらう事可能ですか?

STAFF : 大変申し訳ないのですが、これは弊社と契約している書道家の先生にお願いしてるので外せないですね。

僕 : ちょっと自分でデザインして懇意にしている看板屋さんに頼みたいのでどうにかなりませんか?先生にお願いしなくて大丈夫です。自分でデザインして製作してみます

STAFF : うーーん。。これはちょっと外せない決まりになっているので厳しいですね。

不要な設備を外してみよう!!のコーナー

僕 : 申し訳ないのですが、この設備は僕ら夫婦の式には不要なので外して欲しいのですが…

STAFF : こちらはですね。会場全体を演出するプロジェクターとなっておりまして、式の最中に会場中をティンカーベルが飛び交うなどの演出が可能です。

僕 : うーーん… やっぱり僕らの式にティンカーベルは飛ばないで良いのでこれ外して安くなりませんか?

STAFF : これはプランのセット料金に含まれてるので外せないですし、セット料金に含まれてるのである意味無料ですよ。

いやいやそれは無料って言わないでしょ。。

持ち込める物は持ち込もう!!のコーナー

僕 : これに関しては持って来ますね

STAFF : 持ち込み料が〇〇円になります

持ち込み料!!!!

…と何だかんだ削ったり交渉したりして調整してもらった見積もりを持って僕らは帰路につく。

帰り道での話

僕 : どうしよう〜これは結婚式しても借金ができるなぁ〜

妻 : 借金してまではやりたくないね。。

僕 : 借金なんてしたら絶対夫婦喧嘩なりそうだな〜

妻 : そうだね。

僕 : 僕らが借金して結婚式して誰が幸せになるんだろうか…? その前に僕らがやりたい結婚式とは何なのだろうか?

妻 : 演出とか自分達の事にお金掛けるより、もっとお客さんが楽しめるように、来てくれるお客さんの為にお金かけたいよね〜

僕 : そうだな〜「おもてなし」だしな。演出豪華にするより、料理一品増やしたりとかゲストが喜ぶ方に寄せたいね。

妻 : ねぇ?!自分たちでやったら結婚式〜今まで散々イベントやって来てるからできるんじゃない?

※新郎は元々バンドをやっていてライブハウス等で大小様々なイベントを開催していた経歴があった。

僕 : えっ… いいの?そんな事して。いつものイベントと違うんだよ?結婚式だよ?

妻 : 結婚式だってイベントでしょ。

僕 : そう言われたらそうだな。。

妻 : 同じ借金するにしても「自分達の好きなようにイベントやって借金する」のとじゃ気持ちが全然違うしな

僕 : 借金するにしても幸せだな

妻 : そうだよ。自分達でやってみよう

…こうして僕らは「結婚式を自分達で企画するという」無謀な賭けに出る。

つづく
ちなみにこれを読んでいる皆様に勘違いしないで頂きたいのですが、あくまで結婚式場のやり方と僕らがやりたい事とが違っていただけで批判している訳ではございません。

結婚式場は、プロのスタッフが素敵な演出で会場を盛り上げてくれ、一流の料理・スタッフの徹底したサービスなどをゲストに提供する事で普段味わえない最高級な空間を提供しております。

一生に一度の事です。

自分達で企画してみようなんて早まったマネをしてはいけません。結婚式のプロに頼みましょう。

…それでもどうにか「自分達の好きな様に結婚式をしたい」という方がいましたら、ご相談は無料ですのでお気軽にパーティーアーマーまでご連絡をば。